2012年1月31日火曜日

『ありがとう』は癒しの言葉

ありがとうは癒しの言葉。

「ありがとう」を言った人はもちろん、「ありがとう」を言われた人も、心が満たされる素敵なパワーを持った言葉。

私達の日常が「ありがとう」で満ち満ちる日が続きますように。

いつも読んでくれてありがとう。

LoveLove&Peace


2012年1月29日日曜日

変えるのは自分

占いで人生が変わる?

何につけてもそうデスが、何かで人生は変わりません。

それまでの生き方を変えたのは『何か』ではなく、他でもないあなた自身デス。

それがどんなに衝撃的なものでも、『何か』はきっかけ程度にしか過ぎないでしょう。

そしてこれからもそうデス。

もし何かを変えたいと思われるのであれば、あなたの中の『何か』を変える事ではないでしょうか?

何を変えるかはあなた次第。

そう思った時、既に答えは出ている筈。

ただ、もし思い当たらなければ、ご自分をもう一度見てみましょう。

鏡の中を覗くように。

その時占いは、あなたの鏡となってお役に立つでしょう。


LoveLove&Peace



2012年1月27日金曜日

寒い日が続いてますが


連日寒い日が続いておりますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

『青い猿』のこの時期。どんなミラクルが起こるのか楽しみにしておりましたが、この寒さとは!?

奇想天外。

まだまだ、修行が足りませんね。

この時期は精神的な成長を促すエネルギーの影響が及ぼされます。

『遊びながら人生を学ぶ』『ユーモラス』などのキーワードのように、どんな困難も笑ってすごせる力を蓄えるとこの先に何かと役に立つでしょう。




さて、寒いといえば、間もなく『さっぽろ雪まつり』

只今急ピッチで作られております。

陸上自衛隊が製作にかかわっているのをご存知デスか?

1955年から北部方面部隊が「夜戦築城訓練」の名目で、大雪像を作ってるんデス。

以前は札幌南部の真駒内基地の中にも会場があり、中では雪で作った大きい滑り台があって、自衛隊の隊員達がスタート地点でサポートしてくれたり、市民とのふれあいが色々とあったのデスが、9.11以降、テロ対策法により、中止になってしまいました。


おっきい滑り台は市内北部のつどーむ会場に移って今も子供たちの鉄板アミューズメントになってます。

 大雪像は細部のパーツにまでこだわっているようで、足場の横では、何人かの隊員さんが型抜きしていました。

 「写真とってもイイデスか?」

と聞くと、

「イイデスよ!何かポーズとった方がイイね?」

と気さくに受けてくれました。

作業終了後には整列して、さすが訓練!

期間中は沢山の飲食ブースがあって、色んなお店が出店するので、今年も食べ歩きが楽しみデス。


LoveLove&Peace

2012年1月24日火曜日

バクダッドの雪

政情不安が続くイラクで数年前、こんな奇跡が起こった。

毎日、銃撃や自爆テロが勃発しているバクダッドで、1日だけ銃声が聞こえなかった日があるという。

その日バクダッドでは、何十年か振りに雪が降ったそうな。

産まれて初めての子供達も、銃を持った兵士達も皆、空を見上げその美しい雪を見てていたそうだ。

http://www.gamenews.ne.jp/archives/2008/01/post_3031.html

LoveLove&Peace

2012年1月23日月曜日

朔日

今日は旧正月。
と、言っても今年は特に変わった事はしません。

昨夜頂いたメールの最後に

「明日は旧正月で新月も重なるんだよ!」

とありまして、はてさて旧正月は新月デスがね?と思いましたがその場はスルー。

しかし、かねてから旧暦のメカニズムがイマイチ分からなかったので、良いきっかけかと思い、ちょっと調べて見る事にしました。


旧暦では二十四節の『雨水』の直前の朔日を元日としたようデス。
『雨水』とは何ぞや?と言いますと、『大寒』と『立春』の間の節。

天の赤道と、黄道(地球の公転の垂線に対しする地軸の傾きに由来する)が交わる黄道斜角の角度が330℃になる日を言うそうデス。

2月19日~2月20日頃。

因みに、西洋占星術ではこの日を境に『うお座』が始まるそうデス。(ウィキペディア参考)


では、朔日とは何ぞや?と申しますと、今で言う『新月』を言うそうデス。

本来、新月とは初めに見える月。

旧暦では2日までは殆ど月が見えない為、『三日月』が新月とされていたそうデス。


なんと、なんと!?


今言われている『新月』は朔日(ついたち)と言い、旧暦では、太陽と月が同じ方向になり、夜になっても月の光が見えない日を1カ月の始まりの日とし、『月立つ日』が転じて『ついたち』と読むようになったと言われています。

なので『一日』の訓読みが『ついたち』になったんデスねぇ。

ためになるねぇ~。


というわけで、かねてよりの疑問も1つ解決した事だし、朔の今夜、新しい年の平穏を願いながら、
お友達のお店『夢横町』のみかさんが作ったキャンドルを灯して静かに過ごそうと思います。

どなた様も、素敵な夜を。


LoveLove&Peace

2012年1月21日土曜日

ARTする

今年の誕生日まで、『青い猿』のエネルギーを持つ私。

この紋章は芸術性のエネルギーを持ちます。

お陰様で昨年から、美術館や展覧会などに足を運ばせて頂いてます。

絵など描けず、芸術のけの字もない私デスが、幼い頃から手仕事を見ていた為か、美術館は大好きでした。

昨日お邪魔したのは大通り公園の資料館で行われている

『資料館をARTする』

という展覧会。

とても素敵でした。

22日、日曜日までだそうデス。

http://www.facebook.com/ShiryoukanArtProject

LoveLove&Peace



2012年1月15日日曜日

おもてなし

先日ご招待頂いた新年会。

札幌の西にあるお蕎麦屋『枯淡』

コースは夜のみの貸し切り。

前菜には里芋の田楽と鴨ロースのロースト、チーズの奴の3種。

熊笹を敷いた上に並べられた上品な一皿。

「こんな時期に見事な位、青々とした笹だなぁ。」

と思いながら頂戴していると、笹のフチが綺麗に切り取られている事に気が付いた。

ご存知の方も多いと思いますが、この季節の笹は先が枯れ、色が悪くなります。

その部分をキレイに切り取り皿に敷いてあったのでしょう。

厳冬の中、主人が雪の下にある笹を取りに出かけたのを思い浮かべながらお料理を頂きました。

懐石の租は利休と聞きます。

彼の目指したもてなしとは、このような事を指すのでしょうね。


おそば 枯淡
http://ameblo.jp/osoba-kotan/





LoveLove&Peace

2012年1月3日火曜日

窓辺

刺繍をするのに最適なのはやはり窓辺。

こうしていると、フェルメールの1枚を思い出す。

モデルと私とじゃピンとキリだけど。

4月の展示会までに数点必要らしく、只今急ピッチで作成中。

着物やロングのワンピースは早くても2ヶ月はかかるのが普通。

結構大変なのデス。

あと、何点作れるかしら?

毎年恒例、レラさんの

『アイヌ語学校作品展示会』

刺繍や木彫りの民芸品他、アイヌのおばあちゃんに知恵袋、山菜・薬草茶、アイヌ料理、刺繍ワークショップなどなど、ビッグマザー レラさんと一緒に楽しめるイベントが札幌で行われます。

詳細は後日。

乞うご期待!




LoveLove&Peace

2012年1月1日日曜日

2012年

新しい年が明けました。

みなさん、今日はどの様な1日を過ごされましたか?

夜明け、神殿に赴いた時、無事に新しい年を迎えれた事が嬉しくて笑みが浮かびました。

清々しい朝を過ごせた今日。

改めてこの1年が良いお年である事を願います。

明けない夜はない。

みなさんにとって希望の年でありますようにお祈りいたします。

これからの1年もどうぞ宜しくお願いします。

2012年 元日


LoveLove&Peace